あちょのハンドメイド日和

刺し子と染織を紹介と作り方をまとめています。

【嵐絞り・雪花絞り】シリアス染料を使用して染織

f:id:tyokoripi:20200704183348j:plain

綿をシリアス染料で染める

 

新しい染料を手に入れたので試しに使用をしてみました。

 

今までエコ染料を使用していたんですが、エコ染料は何でも染まる代わりに、色が生えないことが判明。

 

では、何を使用するかというとシリアス染料を使います。

 

ホームセンターなどでは、なかなか売ってはいません。

おそらく専門店に行かないと手に入らないと思います。

 

藍熊染料株式会社で購入をしました。

 

オンラインでも購入可能が出来ますが、足を延ばして現地調達をしています。

実際にモノをみないと分からないですしね。

 

用意する道具

 

 嵐絞りの基本的はこちらを参考に

www.handmade-atyo.jp

 

雪花絞りの基本はこちらを参考に

www.handmade-atyo.jp

 

 

 

 染料はシリアス染料を使用。

更に塩を加えて発色を良くします。

染めた結果(嵐絞り)

嵐絞りのポイントは縛りの間隔です。

写真を載せますが、ある程度の間隔を開けると、自然のような模様が出来上がります。

 

狭い間隔にすると機械的な線になる感じです。

 

3パターン作成してみたので参考になるかと思います。

 

・間隔5~6cm

・布を気持ち斜めに巻く

f:id:tyokoripi:20200704173225j:plain

シリアス染料は沸騰させて溶かす必要があります。

また、発色を良くしたい場合は塩を入れます。

 

40分ほど染料に浸けます。

エメラルドグリーン色を使用。

f:id:tyokoripi:20200704173349j:plain

下の写真が完成後の模様。

独特の波模様が面白いです。

f:id:tyokoripi:20200704173609j:plain

 

続いて縛る間隔を段々と狭くしてみました。

色はピンクを使用。

f:id:tyokoripi:20200704173734j:plain

 

もう少し極端に間隔を変えないと、変化が分かりづらいかも。

これを見たらすき焼きが食べたくなりました。(笑)

f:id:tyokoripi:20200704173920j:plain

 

・間隔は最初の5~6cm間隔

・色はグレーを使用

 

写真だと伝わり難いですが、なかなか味のある模様となりました。

グレーですが、実際は青みがあります。

f:id:tyokoripi:20200704174135j:plain

 

 

染めた結果(雪花絞り)

こちらも結果だけ載せておきます。

 

・浸ける時間 40分

・放置時間  40分

 

液から取り出した直後に万力で絞っています。

 

・オレンジ色を使用

 

いい感じに染まっていますね。

f:id:tyokoripi:20200704174534j:plain

 

途中に花っぽい感じができたのは、染織液の境界部分が影響をしています。

 

エコ染料と違い、白い部分が綺麗に残ります。

エコ染料を使うと洗った時に、白い部分が染まるんですよ・・

f:id:tyokoripi:20200704174737j:plain

 

・グレー色を使用

・浸ける時間 40分

・放置時間  60分

 

しっかり染めたかったので60分液に浸けています。

 

半分くらいの位置まで液に浸けてます。

シリアス染料は布への染み込みが結構よいですね。

f:id:tyokoripi:20200704175011j:plain

 

板を外すと白い線がわずかしか残っていません

綺麗に白い個所が残りました。

この白い線が花模様になります。

 

f:id:tyokoripi:20200704175133j:plain

 

完成品です。

綺麗な雪花模様となりました。

 染料を変えるだけで、染まり方が変化するのは面白いですね。

 

 

f:id:tyokoripi:20200704180528j:plain

 

染めた結果(エコ染料)

同じ日にエコ染料も使用したので参考に載せておきます。

 

塩を加えたところ、布への浸透が凄くよくなりました。

このバランスが難しいですね。

 

40分浸食

40分放置

 

・色:エメラルドグリーン

・色:ルージュ+オレンジ

f:id:tyokoripi:20200704181313j:plain

 

スイカのような感じになりました。

f:id:tyokoripi:20200704181333j:plain

こちらが完成品となります。

綺麗な模様ですが、シリアス染料と比べると微妙にメリハリに差が出ます。

 

f:id:tyokoripi:20200704181516j:plain

 

 

まとめ

使う染料に正解はありませんが、使う材質が決まっていれば相性のよい染料を使うのは大切だと感じました。

 

雪花模様を使うのであれば、明暗がないと雪模様が作れません。

その点でいうとシリアス染料がおすすめです。

 

私は綿を使うのでシリアス染料と相性が良さそうです。

 

ただし、エコ染料は何でも染まる為、使い方次第ですね。